• トピックス
  • 特集

Twitter







種別:35mmレンジファインダーレンズ

NOTE

従来の性能の限界を超え、現行のMシステムの標準レンズのなかでも卓越した性能を誇る標準レンズ

■主な特徴どんな撮影シーンでもすみずみまできわめてシャープに、ディテールまで鮮明に描写
アポクロマートレンズを採用しているので、輪郭部の色収差を抑え、すべてのディテールを自然に再現します。レンズの性能評価方法のひとつで、細部のコントラスト再現性と解像力を表すMTFの試験結果では、画面全体にわたり50%を超えるコントラストで細部までシャープに描き出せるという、従来のレンズでは達成できなかったこの優れた結果からも、その性能がMレンズの中でも卓越したレンズであることが証明されています

フローティングシステムを採用
1979年に発売された先代モデルの光学系をベースに、焦点距離50mm、開放F値2.0という標準的なスペックにすることで、性能の向上に専念して開発を進めました。光学系の設計では、「ライカ ズミルックスM f1.4/35mm ASPH.」や「ライカ ズミルックスM f1.4/50mm ASPH.」と同様にフローティングシステムを採用し、フォーカシングに応じて後群のレンズが前群のレンズとの相対的な位置を変える仕組みになっています。これにより、近接撮影でも高い描写力を発揮します。

高品質の素材だけを用いて、丹念に手作業で製造
高品質の素材だけを用いて、ドイツ・ソルムスの工場で丹念に手作業で製造されるライカ アポ・ズミクロンM f2.0/50mm ASPH.は、永きにわたり価値を維持できるMade in Germanyのレンズとして高い信頼性を備えています。最先端のテクノロジーを駆使しながら丁寧に製造することで、ライカのあらゆるレンズと同様に確かな品質を保っています




■主な仕様画角(対角線、水平、垂直) :45°、36°、26°
寸法 (最大径×先端からバヨネットフランジまでの長さ):53×47mm
質量 :300g
最短撮影距離(撮像素子からの距離) :0.7m
最短撮影範囲 :217×407mm
絞り羽根 :11枚
レンズ構成 :5群8枚
入射瞳位置(第1面からの距離)フロントレンズの位置(バヨネットからの距離) :24.4mm
撮影距離 :0.7m~∞
目盛り :メートルおよびフィート表示
最大撮影倍率 :1:11.3
最小絞り :F16
レンズマウント :素早い着脱が可能なライカMバヨネット
フィルターマウント :内側にねじ込み式フィルター用のねじ付き
フィルターサイズ :E39
レンズフード :内蔵、収納式





8月4日に放送された『ポケットモンスターXY&Z』のエンディングで、歌 …
FUJIGEN/エレキ JIL-ASH-DE664-M WNF (Walnut Flat)【フジゲン】

3DSLL本体 シアトリズムFF カーテンコール 未使用【中古】

2016/08/03 06:56:20

《新品》 ]【KK9N0D18P】 交換レンズ | Lens ASPH.[ F2.0 アポズミクロンM50mm Leica(ライカ)-カメラ用交換レンズ

コメント13

米ルイジアナ州のニューオリンズにある公園の噴水で奇妙な出来事が起きた。噴水は現在 …
【ヤマハ純正】 PAS専用 12.8Ah 急速充電対応 リチウムイオンバッテリー ブラック 13年~モデル対応 X91-00 【YAMAHA】

もっとみる
もっと見る

《新品》 ]【KK9N0D18P】 交換レンズ | Lens ASPH.[ F2.0 アポズミクロンM50mm Leica(ライカ)-カメラ用交換レンズ

もっと見る

《新品》 ]【KK9N0D18P】 交換レンズ | Lens ASPH.[ F2.0 アポズミクロンM50mm Leica(ライカ)-カメラ用交換レンズ